ロゴ
HOME>Column>歯の健康を守ってくれる強い味方~歯医者利用の必要性~

歯の健康を守ってくれる強い味方~歯医者利用の必要性~

院内

歯の役割

歯が持つ役割といえば食べ物を噛み砕くというイメージが強いですが、実は食事をする以外にも様々な機能が備わっています。歯があることでしっかりと発音することができ、会話がスムーズにできるという他にも顔を整え美しい輪郭を作るのも歯が持つ役割です。また食事の美味しさは舌で味わうだけでなく、歯触りや歯ごたえというものも味覚に影響を与えると言われています。このように歯には様々な役割が備わっているのですが、たった1本失っただけでも正常な働きをすることが、難しくなるようです。できるだけ自分の歯をキープするには定期的に歯医者さんに通い、虫歯や歯周病などで歯を失わないようにする必要があります。名古屋にある歯医者さんでは予防歯科といって、健康な歯を失う虫歯や歯周病を防ぐ治療を受けられるので、治療で自分の歯を守ることを考えましょう。

歯

歯の健康を守るための取り組み

名古屋市内には多くの歯医者さんが開院していますが、その多くでは歯の健康を守るための取り組みを行っています。歯を失う原因として多いのが虫歯や歯周病ですが、もしこれらの疾患を発症したとしても、放置せずに治療を行えば健康な歯を残すことが可能です。虫歯の場合、長く放置してしまうと抜歯が必要となりますが、軽度のうちに治療を受ければ虫歯部分を削るのみで済みます。歯周病も定期的に治療や検診を受けることで、症状の悪化が防げるので年齢を重ねても自分の歯をキープするのは、不可能ではありません。特に虫歯と歯周病、両方を予防できるクリーニングは約2ヶ月から3ヶ月おきと、定期的に受けておきたい歯科治療と言われています。クリーニングは歯垢や歯石を落とす歯科治療で、虫歯や歯周病の予防以外にも口臭対策としても、効果が期待できるのも特徴です。